4寸秘密箱(14回) - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索Yahooショップを検索

4寸秘密箱(14回)

4寸秘密箱(14回)の商品画像

4寸秘密箱(14回)

この商品は「Yahooショップ」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

4寸秘密箱(14回)の紹介画像1
4寸秘密箱(14回)の詳細画像1

商品の詳細情報

旅人や湯治客に愛され育まれた箱根寄木細工
原型は箱根東海道の石畳
永い時をかけて繊細になったモザイク模様
4寸秘密箱(14回)
4寸秘密箱(14回)
インフォメーション
■品名:箱根寄木細工・4寸秘密箱(14回) (開け方の説明図付き)
■製法:寄木細工ズク貼り小寄木模様
■製作:有限会社浜松屋
■サイズ::縦8.0×横12.0×高さ5.2cm
■重さ:120g
■備考:
・開けるのに14回の操作が必要です。
・仕上げられた文様は有色天然木材の材質や手作りのため、まったく同一のものはありません。
旅人や湯治客に人気を博した秘密箱
180度回転した秘密箱
180度回転した秘密箱
◆箱根八里の旅人や箱根山の湯治客の土産物となって発達した伝統工芸、箱根寄木細工
◆永い時を刻む伝統の技、寄木細工。ヒントは箱根東海道の石畳といわれます。
◆海外でもその技が評価される「箱根寄木細工」
日本独特の指物パズル
永い時を刻み磨きあげれられた緻密な技、箱根寄木細工
箱根八里の旅人や箱根山湯治客の土産物となって発達した伝統工芸
旅人や湯治客に支えられた寄木細工
旅人や湯治客に支えられた寄木細工
箱根越えは、時代によりそのルートを変えますが、江戸時代に石畳を敷き詰めた箱根東海道が開かれました。
箱根山は、誇り高い職業集団木地師(きじし)の里でもありますが、石畳をヒントに寄木細工の技が生まれたと言われます。
やがて寄木細工は、箱根八里の沿道や箱根山の湯治客の土産物となって発達しました。
 
反対面の小寄木模様
反対面の小寄木模様
海外の手土産に丁度良い
年間の観光客2000万人が訪れる有数の観光地箱根で育まれた寄木細工。
デザインは、天地・裏表のない小寄木模様です。
開ける時は、一方の小寄木模様を意識します。海外の手土産にはちょうど良い秘密箱です。
扉をスライドし14回の操作で蓋が開きます
開け方の図がついてます
扉をスライドし14回の操作で蓋が開きます
開け方の図がついてます
細部に手抜きのない日本人の感性
箱根東海道石畳と一里塚
箱根東海道石畳と一里塚
寄木の模様の原点は、旧箱根東海道の石畳といわれます。
初期の名残の乱寄模様は、石畳のようです。
箱根寄木細工はだんだん緻密になり、モザイクの宝石のを思わせる小寄木模様になりました。
細部にもこだわり細部にも手抜きのない日本人の感性が表現されています。
指物パズル秘密箱
年間2000万人が訪れる箱根山。昔から旅人や湯治客に愛され人気を博した寄木細工
actacton
この商品は「Yahooショップ」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 4,320 円 (税込)
4寸秘密箱(14回) - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ